キノから学ぶ#2「ゴマすり」

こんにちは^^

 

今回もレナちゃん(3さい)の活動を見ながら

解説していきます^^

 

 

初めてのモンテッソーリ環境「こどもや」で

ごますりの活動に興味を示したれなちゃん。

 

 

レナちゃんはゴマをするのが楽しそうですが

 

その子によっては

・ただ蓋の開け閉めが楽しい

・カップから入れるだけが楽しい

・入れた後にすくうことが楽しい

 

そんなこともよくあります^^

 

 

大人は「ゴマをすってほしい」と思いがちですが

その子によってどの「過程」を楽しんでいるか

その子によって「目的」が違う

 

 

 

「この活動はゴマをすらないといけない」というのは大人の思い込みです^^

 

 

カップから入れるのが楽しいなら
「あけうつし」や「注ぐ」の活動を紹介したり

 

ぐるぐる擦ったり

力を入れて回すのが楽しそうなら

「コーヒー豆を挽く」仕事を紹介することもできます

 

 

れなちゃん
一度教えた「お腹にぴったりつけて運んでね」ができています^^

 

今、この子の目的はなんだろう?

 

何を楽しんでいるんだろう?

子どもが楽しんでるならOKという目線があってもいいですね^^

 

 

ありがとうございました^^

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。